江戸時代からの老舗中の老舗。代々伝わる味を是非ご賞味下さい。
H17年9月14日〜
蕎麦屋
その昔、木下がしで大いに栄えた江戸時代より、当主で6代目。創業150年になります。昔ながらの「そば」「つゆ」の製法をかたくなに守り通しながら、メニューには、その時々の趣向に合った食材を取り入れ創意工夫を心掛けております。
蕎麦の栄養素
蕎麦には毛細血管の強化、心臓病や脳血管障害の予防に良いとされるルチン、飲酒によって肝臓に脂肪がたまるのを防いでくれるコリン、良質のたんぱく質を含むビタミンE等が含まれている非常に栄養価の高い食べ物なのです。
1. 毛細血管の強化 2. 血圧降下作用→心臓病、脳血管障害の予防 3. 肝臓機能の活性化 4. 記憶細胞の保護・活性化 5. 老人性痴呆症の予防

薬味の効能
七味:血行促進に効きます。
ねぎ:一緒に食べる事によりB1の吸収をよくし、疲労回復や冷え性、強肝作用などが高められます。また、体を温める作用を持ちます。そばと共に食べることにより、体を温め、内臓の働きを盛んにし、血液の循環を良くする効果を持ちます。
ゴマ:多くのアミノ酸がバランスよく含まれているので、しなやかな血管を保つことができます。その他の効果としては、動脈硬化の予防 高血圧の改善 貧血改善 便秘・整腸 骨や歯の強化 疲労回復血行促進・冷え性改善などがあります。
わさび:辛味の、胃への刺激で消化を助け食欲を増進又は体力・精力増進させる力があります。

TEL:0476-42-2043